リペア料金
ボディー関連(プリッジ・サドル・ザグリ加工) 
ネック関連(ナット・フレット・指板・ネック) 
シールディング加工(ノイズ処理
その他のリペア料金(配線やり直し・PU配線交換など・・・)
コンデンサー交換 ・PU4芯化・ポット交換など・・・

以下基本的にはエレクトリック・ギターが基本になっていますが、
アコースティックはエレキの応用で対応させていただきます。
エレキと同じナット交換・整形、塗装関連など作業自体は同じなので対応できます。
詳しくはメールなどでお問い合わせください。

ホームページトップへ


お得な基本調整・・・・
ロッド調整、弦高調整、オクターブ調整、PU高さ調整など・・・
基本調整の中には上記内容のほか、調整中に気付いた改造を必要としない細かい作業なども含まれます。

(一般的なストラト・レスポールなど)¥3240(税抜き価格¥3000)
フロイドローズタイプ¥3780(税抜き価格¥3500)

総合調整に関しての注意点など(必ずご確認ください)
お持ち込みになる場合、発送いただく場合のお見積りに関しては、
正式なご依頼前に突っ込んだ確認作業ができないので、確認作業自体は行いますが目視での確認となります。
なので、実際作業を行う途中で判明する作業がある可能性があります。
その場合、¥1000〜¥2000位の追加の場合、事後報告でのお知らせとなる可能性があります。
万が一、数千円となる追加の場合は、必ず事前に追加・料金の理由などを説明し、
その作業を行うか否かも含め必ず事前に説明をしてから作業を行います。

総合調整のご依頼をいただいている場合、軽微な追加作業であれば調整費以内で収めるよう努力いたしますが、
追加の可能性があることをご了承いただくようお願いいたします。

ボディー関連

ブリッジ・サドル交換・・・
弦高調整¥1050オクターブ調整¥1575無改造交換できる場合¥1050

ネジ穴、スタッド穴など加工が必要な場合¥10500〜

ザグリ加工、穴あけ・・・・
PUザグリ一箇所¥4200、ポット穴、スイッチ穴あけ¥315

ピックアップ交換工賃

交換工賃変更のお知らせ
トップページにも記載されていますが、来年2014年、平成26年1月より交換工賃を¥1000(税込)とさせていただきます。


・当工房にてお買い求めいただいた場合一箇所につき¥1000(8%税込)
注意点)同形状のピックアップのサイズ違いでピックガードを削る場合の加工賃は無料ですが、
ピックアップの厚みが増える場合の深さ追加ザグリは追加加工工賃が必要です。
その追加料金は、ピックアップザグリ以内が基準となりますが、ボディー形状、作業の内容などで変化するので
ギターの個体ごとの確認が必要です。)

・お持込になる場合のピックアップ交換工賃1個につき¥3240(税抜き価格¥3000)
(ザグリなど加工が無い場合です)
上記交換工賃は2個までの工賃となります。
ストラトの場合3個一度に交換の場合、3個目の交換工賃は20%割引させていただきます。

例)レスポール2個交換工賃¥6480(税抜き価格¥6000)
ストラト3個一度に交換工賃¥9072(税抜き価格¥3000+¥3000+¥2400+税)

・セミアコ・フルアコの場合¥5400(税抜き価格¥5000)の追加料金になります。
補足説明)フルアコ、セミアコの場合、配線の関係で交換時ポットなどを全部取り外さないと交換できないことが多いです。
上記交換工賃は、ギブソンES335を参考にしています。
フルアコ・セミアコの場合特にギターで取り付け状況が違うのでギターごとの確認が必要です。
作業が簡単な場合もありますのでその場合は状況に応じて値引きさせていただきます。

ピックアップ料金
だいたいのメーカーは取り寄せ可能です(値引きはメールにてご相談ください)
ディマジオのホームページ 
ダンカンのホームページ(代理店のESPより、写真なし)
ダンカンオフィシャル(英語)
リオグランデ 
ヴァンザント
各メーカーリンクしていますので参考にしてください。
大ざっぱな印象は、ディマジオは「明るくカラッとした印象」ダンカンは「落ち着いた艶のある音」
リオグランデ、ヴァンザントも2大メーカーと違った艶、トーンがあります。

注意!ダンカンピックアップが、カタログ08年ver2より値上がりしています。
(各モデル約¥1000ほど値上がりしているようです。)

ピックアップ修理

詳しいピックアップ修理料金はこちらへ

      
一例・・・
シングルPUからハムバッカーへ加工します。
変更ピックアップは、持込でも可(取り付け料金¥3150別途)
ピックガード製作¥6300〜(白1P、現在と同型の物)
(その他のピックガード材と料金のページ)


お問い合わせはこちらへどうぞ

シールディング加工(ノイズ処理)

特にシングルコイルはノイズが多いです。ノイズ対策をすることにより
ノイズを減らすことができます。
 
写真右、導電テープをPUに巻き、アースに落とします一ヶ所¥1575
写真左、ピックガード裏に導電塗料を吹き付けアースへ落とします。3675
写真中央、PUザグリ内部に導電塗料を吹き付けアースに落とします。¥6300
レスポールなどのピックアップザグリ一か所¥3150
レスポールコントロールザグリ部分¥4200

導電・ノイズ処理値上げのお知らせ

08・10月現在、当店で使用している導電塗料のメーカー料金が
3倍!!!となってしまいました。他店で使用しているような導電塗料ではなく
(筆塗りでチャチャっと仕上げるような素材ではありません)
その効果より、質を下げたくないため使用せざるをえません。
大変心苦しいのですが、料金の値上げをご理解・ご了承いただくようお願いいたします。
(メーカーには何故いきなり3倍?!を問い合わせ中です。)

基本的に導電塗料を使用しますが、場所、状態によりアルミを使用して対応することもあります
一度に対策することをお勧めします。

強烈にゲインを上げて歪ませてしまうと、その効果はわかりにくいですが、
ナチュラルに歪ませるときなどは効果が確認できます。

導電テープの仕様・接触抵抗値1.2×10-3 (Ω/IN2)
導電塗料の仕様・30μ(0.2Ω/sq)
「導電処理効果について」・・・処理自体は地味だと思いますが効果は確実にあります。
特に蛍光灯などのノイズが減ります。(非常に高い”ピー”という音)
特にノイズの多いシングルコイルだと顕著に表れます。「そのノイズも含めストラトの音だ」
とおっしゃる方も多いですが、何も処理しないそれはただの雑音ですよ。
処理してもノイズが多いのがシングルコイル、処理していない物と
混同しないでいただきたい。ぜひ導電処理をお考え下さい。



お問い合わせはこちらへどうぞ 

ネック関連

ナット・・・
ペグを回すと「キキッ」と鳴ってしまう。
チョーキングなどをするとペグ付近から「キンキン」と鳴ってしまう、
開放弦でのビビリ、逆にナット溝が高くて音程がシャープする・・・
など、ナット調整で回復します。



ナット交換料金¥4000使用するナットをお選びください
・漂白牛骨ナット(白)¥525
・無漂白牛骨ナット(薄茶色)¥1050
(無漂白なので多少の油分が残っています、弦のすべりが良いです))

・スリップストーンナット1050
・トレムナット(黒)¥840
以上ナット幅3・0mmのストラト用。
レスポールは、無漂白牛骨ナット¥525
溝調整¥2100

フレット・・・
フレット磨き(磨きのみですが、滑り効果抜群です)¥2100
すり合わせ¥8400〜
(基本的に山の仕上がりは半円形ですが、鋭角的な三角への加工は+¥5000にて承ります。

フレット交換(指板を塗装しない)¥31500(22Fまで)
フレット交換(指板塗装あり)¥42000(22Fまで)〜
フレットの種類は・・・
・オールドタイプの細く、低めのタイプ
・現在多く使用されている一般的になタイプ
・ジャンボタイプ
以上基本的に3種類です。その他はご相談ください。

フレットレス加工(ラインはメイプル、ローズ、塗装なし¥21000〜
フレットレス加工(ラインはメイプル、ローズ、塗装あり)¥31500〜

注意、フレット交換、フレットレス加工時には、必ず弦交換をしていただいています。
SIT09−46、10−46から選べます。¥700(調整費などは交換料金に含む)
フレットレス加工にはナット交換も必要になることもあります。
  
左、半円のフレットを準三角形へ加工することによって音の立ち上がりがスムースに感じます
中央、フレットレス加工、もちろんベースでも大丈夫です。               
右、フレット磨きだけですが、チョーキングなど驚くほどスムーズになります。    

指板・ネック・・・

スキャロップ加工 1F¥1575
22Fスキャロップにすると、¥34650になります。

(メイプル指板の場合、塗装も入るので10500円アップになります)
イングヴェイタイプとリッチータイプを選べます。
注意、スキャロップ加工時には必ず弦交換をしていただいています。
SIT09−46、10−46を選べます¥700


 
左、イングヴェイタイプ、均等にえぐれています、えぐれも大きい。
      右、リッチータイプ、9F位まで6弦側が浅い削りになります。         
お客様の好みである程度深さなど指定できます。

ペグ・・・
ペグ交換(加工無し)¥2100
ビス穴加工のみ¥2625
軸穴広げる加工あり¥5150
軸穴埋め、空け直し¥10500
ペグは、ゴトー製、シャーラー製などお取り寄せ可能です。


お問い合わせはこちらからどうぞ

その他のリペア料金

配線のやり直し

(配線交換依頼のお客様の電気関係パーツ交換は基本的に無料になります。)
配線交換のご依頼がない電気関係パーツ交換は一か所¥1050〜

ストラト¥5000
レスポール¥6500
(フルアコ・セミアコは¥5250の追加料金です)


配線材は、ベルデン、あるいはアメリカ製ミリタリースペックを使用します。
ハンダはケスターを使用します。
一般的なストラトの場合(ポット交換無しの場合)、
ジャック線、セレクターなどの配線を一新します。

音の印象は・全体に音に張りが出て抜けが良くなる、低音弦の音厚に迫力が出る印象です。


ット・SW・ジャック交換と一緒にご注文いただいた場合には
上記の値段に+パーツ料金のみですのでお得です


お問い合わせはこちらへどうぞ

コンデンサー交換
 
代表的なオイルコンデンサー「ビタミンQ」とフィルムコンデンサー「オレンジドロップ」です。
汎用のコンデンサーから変更することでトーンを絞った時に音質変化があります。
各コンデンサーの特徴など、実際に交換し試奏後レポートがあります。
ぜひ参考にしてください
長文なため別ページになります。   「詳細はここをクリック」

ピックアップ配線材交換2芯から4芯へ
古いPU、廉価ギターについていたPUなどは安価な配線材なことが多いです。
この配線材を良いものに換えると、確実に音質が良くなります。
当工房のHP「ギターカスタマイズ」でもいくつかのPU配線材を交換していますが、どのPUも
音の印象が非常に良いです。「キラッとした艶のある音」になることが多いですね。
PU(シングルコイル)1個に付き¥2100で承ります

写真では導電処理もされていますが、配線材を取り替えました。
使用している配線材はアメリカ製ミリタリースペックを使用しています。
ハムバッカーの場合は、カバー無しの場合一個¥3150〜にて承ります。
(カバーありの場合は、ロウ付けなどのこともあり別途ご相談ください)

2芯配線材のPUを4芯へ変更します。
4芯へ交換すると、ミニスイッチ、マルチスイッチなどを使用することにより、
フェイズ、パラレル、シリーズなど多彩な配線が可能になります。
(正常なピックアップが条件となります。)
2心から4芯への変更作業¥5250
(配線材は通常のモデルです。各コイル用に上記配線材を交換の場合一個8400にて承ります

ポット交換など・・・
当工房ではポット交換には、CTS製(Aカーブ)にて交換させていただいています。
現行CTSポットの回るトルク感は重めです。オールドタイプの軽いトルクのタイプもあります。
カーブについても別途ご相談ください。

一個¥945

ストラトのPUセレクターはCTS製(5点式、3点式)に交換します。
¥2310
ジャック交換にはSWICH CRAFT製に交換します。
一個¥630
交換料金は各¥1050となりますが、
上記の「配線やり直し」と一緒にご依頼の場合、
ポット交換料金¥0。
ジャック交換料金¥0。
セレクタースイッチ交換料金¥0。
となり、パーツ代のみです。
「配線やり直し」とご一緒にご依頼いただくとかなりお得です!

このページの上へ